カマグラゴールド 個人輸入のしくみとメリット

カマグラゴールド 個人輸入のメリットとデメリット

個人輸入は国から正式に認められた輸入方法なので、違法でもなければ詐欺でもない安全なものです。

…とはいっても、聞きなじみがなくて不安になってしまうのも無理はありません。

そこで、みなさんに安心してカマグラゴールド通販をスタートしてもらえるよう、個人輸入のルールを分かりやすく解説していこうと思います。

そもそも個人輸入の決まりとは?

一般的な輸入は商用目的で商品を購入することをいいますが、対して個人輸入は個人利用目的で商品を購入することを指します。

個人利用目的の範囲というのはしっかりルールが決められていて、以下の規定を守る必要があります。

【1】自分のために買って自分のために使う
【2】1度に購入できるのは1~2ヶ月分

↓それぞれ詳しく解説していきます↓

【1】自分のために買って自分のために使う

ポカーンとなってしまいそうですが、実はここがおろそかになってしまうことが意外に多い。

「自分はもういらなくなったから他人へゆずる」
「友人から欲しいと言われたからあげる」など。

商品を買ったあとは自由というわけではなく、買った人が責任をもって使い切るか処分をしなくてはいけません。

最近はヤフオクやメルカリなどのフリマアプリが主流ですが、個人輸入でしか入手できない医薬品が出品されている場合も。

この場合、出品者だけじゃなく購入者も処罰の対象になってしまうので、間違っても正規ルート以外からは買わないようにしましょう。

【2】1度に購入できるのは1~2ヶ月分

品目によって1度に購入できる数量が変わるのですが、カマグラゴールドのような処方せん薬の場合は多くても1カ月分まで。

たとえばもし1カ月分を超えて購入しようとすると、商用目的と疑われて発送国の税関で没収されてしまう可能性も。

せっかく買っても没収されては意味がないので、しっかりルールを守って購入するようにしましょう。

個人輸入をするメリットは全部で3つ

個人輸入をするメリットは全部で3つ。

【1】海外医薬品を面倒なく買える
【2】自宅でED治療できるようになる
【3】最低限のコストで財布にやさしい

それぞれ分かりやすく解説していきます。

海外医薬品を面倒なく買える

海外医薬品を買おうと思ったら、直接現地まで行って病院で処方してもらうというアナログな手段を取らないといけません。

しかし個人輸入ならそのプロセスを省くことができ、個人輸入代行サイトを利用することでらくらく注文ができます。

ED治療は長期になることが多いので、少しでもストレスになりそうな要素を省けるのは強み。

自宅でED治療できるようになる

EDは通院のイメージが強いですが、個人輸入の場合は自宅で薬を注文し、自宅で受け取ってそのまま治療をスタートできます。

通院の場合、診察や問診だけではなく、病院までの移動時間や待ち時間などもストレスの原因になることも。

通販なら誰にも知られずに治療できるので、パートナーにバレたくないという方にもオススメです。

最低限のコストで財布にやさしい

海外医薬品を買えるということは、高価な新薬だけではなく、安価なジェネリックも自由に選んで買うことができます。

新薬と同じ効果を得られるならジェネリックを買ったほうがお得なので、最低限のコストで安く抑えられるのは嬉しいポイント。

個人輸入のデメリットも覚えておこう

ここまでいいこと尽くしの個人輸入ですが、その自由度の高い利便性とは裏腹に、目を背けられないデメリットがあるのも確か。

どんな問題があるのかをしっかり把握し、何が起きても冷静に行動できるよう万全なリスク対策ができるようにしておきましょう。

何が起きても自己責任というリスク

何が起きてもといわれても、何が起こるか分かっていないと冷静になれませんよね?

個人輸入で起こるかもしれないリスクをピックアップすると、大きく2つ考えられます。

【1】偽物を飲んだことによる健康被害
【2】頼んだ商品がいつまでも届かない

【1】偽物を飲んだことによる健康被害
たとえばもし偽物を服用してしまった場合、どんな健康被害にあうのかは未知数で、思いもよらない副作用が起こる危険性も。

日本の病院やドラッグストアで売られている薬の場合、もし重い副作用が起こっても国や製薬メーカーが入院費などを保障してくれます(※)。
>>医薬品副作用被害救済制度について

しかし個人輸入の場合は海外医薬品なので対象外。もし健康被害があっても、全て自費で対処しないといけません。

【2】頼んだ商品がいつまでも届かない
単純に決済ができていなかったり、カートに入れたままレジへ進んでいなくてド忘れしてしまっていたりなど、購入者側のミスによる商品未着も。

通販サイト側の要因として考えられるのは、決済確認ができていなかったり、製薬メーカーへの発注ができていなかったりなどさまざま。

重要なのはしっかりと購入ステータスを確認することで、通販サイト側が詐欺をしているんじゃないかというのは最後に考えることです。

できるだけトラブルをさけられるように

トラブルをさけるためにできることは3つ。

【1】商品知識をしっかり覚える
【2】信頼できる通販サイトを選ぶ
【3】偽物か本物かを見抜く

このなかで最も大切なのは信頼できる通販サイトを選ぶこと。

というのも、ネット上で流通しているED治療薬の40%は偽物だったという事実があるから。

しかしカマグラゴールドはジェネリックでもともと安価。もし詐欺を働いたとしても利益率が悪いから効率はよくないわけです。

基本的に偽物は出回らないはずですが、悪質なサイトはそこを狙ってくる可能性もあるので、良質なサイトを見抜くことに手は抜かないように。

本物のカマグラゴールドを入手するためのコツやポイントはこちらにまとめているので、ぜひ読んでおいてください。

カマグラゴールドの個人輸入はしっかりとリスク対策を

個人輸入は何が起きても自己責任というリスクがありますが、きちんと対策をしていればトラブルに巻き込まれることはほとんどありません。

長期的なED治療ができるよう、しっかり信頼できる通販サイト選んで、本物のカマグラゴールドを入手できるようにしましょう。