カマグラゴールドを効かせる最高の飲み方

カマグラゴールド 効果的な飲み方

カマグラゴールドはただ飲めばいいということではなく、いかに効果的に飲めるかが重要です。

もし飲み方を誤ると効果が出づらかったり、全く出なかったりすることも。

そんなカマグラゴールドの基本的な飲み方からその応用まで深く掘り下げて説明していきます。

【基本編】用法と用量を守ること!

まずは用法と用量をおさらいしていきましょう。

用法 勃起の改善とその維持
用量 1日1回1錠まで
服用間隔 効果が切れてから24時間以上

用法についてはほとんどの人が問題ないかと思いますが、用量とその服用間隔についてはあいまい人が多いんじゃないでしょうか?

用量や服用間隔を守らないことは、自分の身体に必要以上の負担をかけてしまうことになるので、絶対にさけるようにしましょう。

【応用編】状況によって飲み分ける!

カマグラゴールドの効果を最大限に引き出すためには、基本的な飲み方に加えて、効果的な飲み方をする必要があります。

大きなポイントは飲むタイミングとその量ですが、それぞれ掘り下げて解説していきます。

自分の体質や体型にあった量を飲むべし

カマグラゴールドの主な働きは血管を広げる作用なので、体質や体型によって効きの違いがあります。

たとえば肥満に近い人だと血圧が高めなので、痩身に近い人より効きづらく、逆の場合は効きやすくなることも。

つまり、1錠まるごと、半分もしくはその半分というように、自分にあった量を飲むことが大切。

それにより、自分にマッチした最大量の効果を引き出し、無理のないED治療ができるようになります。

空腹のときに飲めば効果が出やすくなる

カマグラゴールドの効果が出る条件は、薬が胃で消化されて成分を身体に作用させる必要があります。

つまり、胃での消化が上手くいかないと、本来の効果を発揮させられないということ。

胃の中に食べ物が残っている状態でカマグラゴールドを飲むと、胃の働きが分散しているので効率的に薬の消化と成分の吸収ができなくなります。

それに対して空腹のときに飲むことで胃の働きを薬の消化に回すことができ、より効率的に効果を引き出すことができるというしくみ。

【豆知識】お酒とタバコが与えるカマグラゴールドへの影響

お酒やタバコはほとんどの人が経験していて、人によっては日常生活の一部という人も多いはず。

しかしそのお酒やタバコによってカマグラゴールドの効果をジャマするきっかけにもなることも。

カマグラゴールドを効かせ、セックスの満足度をアップさせると考えたときに、お酒やタバコとはどう向き合っていけばいいのかを解説していきます。

お酒はいつも飲む量の半分以下におさえる

多量のアルコールは血流を良くしすぎることで、カマグラゴールドの薬効を強くする可能性があります。

薬効を強くするということは副作用を強くすることと同じで、かつ必要以上に身体に負担を与えてしまうことも。

セックス前はお酒が絡むことも少なくないので、場の雰囲気とお酒の量のコントロールが重要になってきます。

少量であれば脳のリラックス効果も期待できるので、いつも飲んでいる量の半分以下に収めるようにしましょう。

タバコ+カマグラゴールドの相性はよくない

タバコはニコチンの作用で動脈硬化を起こし、血管を収縮させて血流を悪くします。

対してカマグラゴールドは血流を良くして血液の循環を整えるので、これを繰り返すと身体に無理をさせることにもつながりかねません。

カマグラゴールドと上手く付き合っていくためには、自分の身体のコンディションも整えていく必要があります。

突然禁煙するのはハードルが高いですが、週に何本というように低い目標からスタートして、結果的に本数を減らすことは可能なはず。

自分の身体のコンディションを整えることは、満足度の高いセックスができるようになる近道でもあるので、なるべくそこに近づけるようにしたいですね。

コンディションを整えてカマグラゴールドを飲むように

カマグラゴールドの効果を最大限に引き出すためには、薬の効果だけではなく、自分自身のコンディションを整えることもすごく重要。

満足度の高いセックスができるような身体づくりができれば、健康面でも強い身体になります。

カマグラゴールドの効果的な飲み方と効きやすい身体づくりを意識してED治療に励めるようにしましょう!